お墓を建てるにはどれぐらいの期間がかかる?

一般的に、お墓を建てるのにかかる期間は3か月~半年と言われています。

お墓は石材を積み上げたらできるというのではありません。

お墓を建てるには、さまざまなことをしなければいけません。

まずは、土地の購入。

お墓はどこに建てても良いわけではなく、霊園や寺院墓地など、お墓を建てるために準備された土地でなければ使用することはできません。

霊園にもいろいろあり、使用できる区画の広さ、雰囲気、宗教、指定墓石の有無、価格は、霊園によって全く異なります。

お墓を建てるなら、通いやすさ等を考慮しながら、いくつか霊園の見学をすることが必要になります。

土地を購入できたら、墓石の購入です。

墓石の種類や墓石のデザインなどを石材店と相談しながら、希望に合わせて決めていきます。

墓石の購入を決めたら、そこから墓石の加工は始まります。

石材の種類によっては、調達にかなり時間がかかる場合もあるので注意です。

また、石材の加工と並行して、土地の基礎工事等も始まります。

お墓が完成したら、開眼供養と納骨式をしてやっと終了です。

お墓は、欲しいと思ってすぐに購入できるものではありません。

お墓を建てる希望の時期があるのであれば、半年~1年前から動いておくと安心。

また、どうしても急にお墓が必要な場合は、石材店に相談し、短期間で加工できるシンプルな墓石を選ぶか、すでに出来上がっている展示品の墓石を購入するようにしましょう。

石材店によっては、1~2か月で完成させてくれるところもあります。

関連サイト⇒墓石の秘密解明